BLOG

おすすめ記事

グッドスピード広報

ファミリーにおすすめの6人乗りのSUV特集

suv6人乗り

ファミリーにおすすめの6人乗りのSUV特集

車のボディタイプにはさまざまな形状がありますが、近年もっとも人気の高いボディタイプの車がSUVです。
SUVは、大型SUVから小型SUVまでライフスタイルに合わせた大きさを選択することが可能で、ファミリーカーとしての需要も増加しています。
特に、6人乗りのSUVは外装のスタイリッシュさと5人乗りのコンパクトカーに比べると広々とした車内空間がファミリーカーとしての人気を誇っております。
この記事では、SUVの人気の理由やファミリーにおすすめの6人乗りSUVの選び方、車種について解説します。

目次

6人乗りSUVのメリット・デメリット

メリット
デメリット

6人乗りSUVはこんな方におすすめ

家族
荷物が多い
大人数で出かける事が多い

6人が乗車可能なSUVとミニバンを比較

6人乗りSUVの特徴
ミニバンの特徴
SUVとミニバンの違い

おすすめの6人乗りSUV

マツダCX-8
レクサスRX450hL

まとめ

6人乗りSUVのメリット・デメリット

SUVとは『スポーツ・ユーティリティー・ビークル(Sport Utility Vehicle)』を略した車のボディタイプを指します。
車といえば移動手段としての需要が高いですが、SUVはスポーツやレジャーに適した装備を持った利便性の高い車となっています。
街乗りだけでなく旅行やアウトドアでも活躍するためファミリーカーとしても人気の車です。
しかし、SUVは乗車定員7〜8人が多く、6人乗りの国産車はラインナップの少なさが否めません。
SUVとは?についてはこちら

それでは、6人乗りSUVのメリット・デメリットを見ていきます。

メリット

・2列シートの空間が広い

7人乗りになると2列目に3名乗車が必須です。
そのため、一列に繋がったベンチシートが採用されます。
6人乗りのSUVは2列目が2名乗車になるので、左右独立のシート形状が採用できます。
独立したシートにできることで左右にひじ掛けが設置でき、ゆったりと座れるシートとなります。
またシート中央にウォークスルーができあがり、3列目のシートへアクセスしやすく便利です。

・小回りが利く

SUVといえば、大型で運転の苦手な人にとってはハードルの高い車というイメージがあります。
しかし、6人乗りSUVは7〜8人乗りの大型SUVとは違い小回りが利くので街乗りも快適に乗りこなせるようになっております。

・車高が高い

SUVは車高が高く視野が広いため歩行者や自転車など、細部にまで目が行き渡ります。
遠くにいる人や建物なども早い段階で確認できるため事故を未然に防ぐことが可能です。

・悪路や雪道でもスムーズな走行が可能

SUVは本来、山間部や雪道など悪路に対してスムーズな走行ができる車として重宝されていました。
最近では、街乗りにも違和感のないスタイリッシュな外装やおしゃれな内装のSUVが多く発表されていますが、本体の力強い走行ができるパワーも兼ね備えています。

・荷物を多く載せることができる

最近では車の性能がよいのは当たり前となっています。
それに加えて、SUVは荷物を多く載せられる構造となっています。
車内だけで載せきれない場合にはルーフキャリアやボックスを取り付けることも可能で、家族揃ってのアウトドアやウインタースポーツなどに最適な車です。

デメリット

・3列目の車内空間が狭い

6人乗りSUVは、7〜8人乗りのSUVに比べると5人乗りに余裕を持たせた車内空間となっています。
そのため、3列目シートを使って大人2人が乗ると窮屈さを感じることは否めません。

・車種が少ない

SUVのほとんどが7〜8人乗りの設定となっています。
国産車と輸入車を合わせても6人乗りSUVは車種が少なく選択肢が限られます。

6人乗りSUVはこんな方におすすめ

6人乗りSUVは、大型SUVに比べると小回りが利きます。
また、移動手段や趣味、レジャーにも使えて利便性に優れているため下記のような方におすすめです。

家族

ファミリーカーといえばミニバンのイメージが強いです。
しかし、アウトドアやウインタースポーツなどを家族で楽しみたい人には、力強い走行ができるSUVがおすすめです。

荷物が多い

SUVは、大容量の荷物やゴルフバッグやサーフボードといった長さのあるものでも運ぶことができます。
旅行やレジャーなどが趣味の人には荷物を多く載せられて便利です。

大人数で出かける事が多い

6人乗りSUVは、3列シートが装備されています。
普段、家族で出かけるときは2列シート、友達と大人数で出かけるときは3列シートと大人数で出かけるときでも慌てることがありません。

3列シートのおすすめSUVはこちら

6人が乗車可能なSUVとミニバンを比較

SUVのほかにも6人乗りの車といえば、ミニバンがあります。
ミニバンはSUVに比べると斬新さに欠けますが、安定したボディタイプで人気の高い車です。

それでは、SUVとミニバンのそれぞれの特徴や違いについて見ていきます。

6人乗りSUVの特徴

SUVは、山道や雪道などでも快適に走行できます。
以前は4WDのオフロードタイプが主流でした。
しかし、近年は力強い走行機能と街に溶け込むスタイリッシュさが加わりおしゃれな街乗りタイプの車としても浸透しています。

ミニバンの特徴

ミニバンという名前ではあっても7〜8人乗りの大きなミニバンから6人乗りのコンパクトなミニバンまで大きさはさまざまです。
SUVの外装に比べると斬新さには欠けますが、車内空間の広さは群を抜いています。

SUVとミニバンの違い

SUVとミニバンは乗車定員が同じタイプの車です。
しかし、SUVは複雑な形状をしているため、3列シートではボディサイズが大きくなってしまいます。

おすすめの6人乗りSUV

6人乗りSUVは、コンパクトで小回りが利くため運転の苦手な人でも比較的乗りやすいSUVです。
それでは、おすすめの6人乗りSUVをご紹介します。

マツダCX-8

マツダ CX-8 中古車

マツダCXシリーズであるCX-8は、日本車を代表する6人乗りSUVです。
心揺さぶる存在感と洗練されたデザイン、居心地のよさのすべてが特別というだけあり、上質さと快適性を兼ね備えたSUVです。
それに加えて、危険回避は当然のことながら危険な状況に陥らないように運転環境や先進安全技術を充実させています。
誰もが安心して運転に集中できる運転席やドライバーの視界を確保するフロント部分を兼ね備えているため、普段は運転しない家族でも安心して運転を交代することができます。
CX-8の在庫一覧

レクサスRX450hL

レクサス RX 450hL 中古車

レクサスといえば、トヨタが海外向けに販売しているブランドです。
RX450hLは、力強さとエレガンスを融合させたラグジュアリーSUVで個性を残しつつ、エレガンスを極めていくことで遠目から見てもわかる力強さと見るほどに味わいを深める艶やかさを両立させました。
また、一体感のある滑らかで心地良い走りと根幹から鍛え上げた高剛性、軽量ボディ構造で上質な乗り心地を実感できます。
RXの在庫一覧

まとめ

6人乗りSUVは、大型SUVに比べるとコンパクトで運転に自信のない人でも乗りやすいSUVです。
力強い走りやおしゃれな外装、内装は雪道や山間部といった悪路だけでなく街乗りに適した車となっています。
6人乗りの定番といえばミニバンですが、他の人とは違う車が欲しい人や家族での移動だけでなく趣味やレジャーに車を使いたい人などは、6人乗りSUVの購入も視野に入れておきましょう。

  1. この1年の感謝を込めて 歳末セール開催

    この1年の感謝を込めて 歳末セール開催
    期間: 2022/12/01~2022/12/25

    グループ総在庫台数3,000台超の中から、きっとあなたにピッタリの1台が見つかります!
    人気車種の中古車から登録済未使用車まで幅広くご用意しています。

    ★コロナウィルス感染症対策のため、ご来店予約をいただくと安心です。
    ★リモート商談にも対応しております!ご自宅からも気になる車両があれば商談対応いたします!!

関連記事