BLOG

買取情報

グッドスピード広報

フリードを高く売るには?買取相場やリセールが良いグレードもご紹介

フリード買取画像

フリードを高く売るには?買取相場やリセールが良いグレードもご紹介

「購入してから年数が経ったが売れるのだろうか…」
「フリードは人気があると聞くけれど、高額査定は狙える?」
このような方に向けて、当記事ではフリードをできるだけ高く買い取ってもらうための方法を解説しています。
ぜひ参考にしてください。

目次

ホンダフリードについて 

ホンダフリードとは?
新車価格・中古車相場
特徴やどういった方におすすめの車種か
魅力はなに?

ホンダフリードの人気モデルやグレード

人気モデル
人気のグレードや装備

ホンダフリードの買取市場での評価

海外人気はあるのか
需要が高い車種か
あまりリセールが期待できないグレードorモデル

年式・グレード別に買取相場をご紹介

グレード別の買取相場
年式別の買取相場

ホンダフリードを高額査定してもらうためには

高額査定を狙えるグレード
オプションや装備・モデリスタなどでプラスに査定してもらうことは可能か

まとめ

ホンダフリードについて 

いつも乗っている車なので、どんな特徴や魅力がある車なのか把握できていない方も多いのではないでしょうか。
ここでは、フリードについての特徴や新車の価格、中古車相場も一緒に確認しましょう。

ホンダフリードとは?

フリードはホンダが販売しているコンパクトミニバンと呼ばれる車種です。
キャッチフレーズは”ちょうどいいミニバン”。
たくさんの人を載せられる、広い室内空間といったミニバンの良さはそのままに、全体の車体は扱いやすくコンパクトに作られています。
また、後部座席は普段の使い方によってさまざまなシートの仕様に変更が可能で、場面によってのニーズに応えてくれるのも嬉しいポイントです。
販売台数も常に上位にランクインし、人気の車種と言えます。

新車価格・中古車相場

フリードの新車価格と中古車相場のおおよそは以下の通りです。
・新車価格:228万円~328万円
・中古車相場:8万円~339 万円
ファミリーカーとしては比較的リーズナブルな価格設定となっており、販売台数も順調に伸ばしています。
フルモデルチェンジの2016年モデルから先進技術が搭載されており、中古車相場では、この2016年のラインが価格帯の分かれ目となっている傾向です。

特徴やどういった方におすすめの車種か

フリードの特徴は、ミニバンとしてのゆとりと燃費とパワーです。
広い室内空間での余裕のあるスペースに加え、両側のスライドドア、乗り降り口の低床さで、乗車する方にとって優しい設計となっています。
また、伸びやかで軽快な走りも実現しつつ、低燃費でミニバンながら高いレベルで室内空間と走行性能の両立ができています。
お子様や高齢の祖父母と一緒に暮らしているファミリー層におすすめな車種です。

魅力はなに?

フリードの魅力は、全体的な「ちょうどよいサイズ感」です。
ミニバンですが小回りが利くちょうどよい車体が絶妙なサイズ感で、
7名が乗車していてもゆとりのある車内空間の広さ、充実した先進技術を搭載しながらも、
価格面で高すぎない購入できる範囲である価格のバランスなど全体的に見て、重宝される一台と言えます。

ホンダフリードの人気モデルやグレード

ここでは、フリードの人気モデル・人気グレードをご紹介します。

人気モデル

フリードは2008年に発売し、2016年に一度フルモデルチェンジをおこない現在も販売されているモデルは2代目となります。
よって、この2代目モデルが人気モデルと言えるでしょう。
大きく変わっているのは、安全装備のところでしょうか。
現在では先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」が、全グレードに標準装備されています。
ヒヤリとする場面を未然に防いでくれるので、お子様がいる方はとくに、うれしいはずです。
大きなモデルチェンジをおこなわず、人気があるのは、フリードの需要があることを示しています。

人気のグレードや装備

人気のグレードはGグレードが人気となっています。
上記でも記載の通り、「Honda SENSING」がこのGグレードにも装備されているのが非常に大きな魅力となります。
装備の面ではグレードごとにあまり大きな差はなく、他グレードより劣っていると感じさせないためGグレードが人気であることが考えられます。

ホンダフリードの買取市場での評価

フリードの海外と買取市場の評価はどうなのでしょうか。
もちろん評価が高いほど高く売れる傾向にあります。
最後には、あまり期待できないモデルについても触れています。

海外人気はあるのか

フリードは海外での人気が高いとはいえないのが現状です。
アメリカでのミニバンは商用車のイメージが強く、国内ではちょうどいいとされるサイズ感が、海外では逆に小さくレジャー目的で購入する方が少ないことが原因の一つとなっています。
また、インドネシアやタイなどでも販売されていましたが、2015年~2016年頃に販売を中止しています。

需要が高い車種か

フリードは買取需要が高いと言えます。
リセールバリューを見てみると、3年落ちで約70%5年落ちでも半分以上の55%~60%を保っています。
長年人気のある車種なので、状態の良いものやハイブリッド車は中古車でも高価買取が期待できます。
買取側としても、確保しておきたい車種のうちの一つです。

あまりリセールが期待できないグレードorモデル

2016年モデルからが人気を集めているので、2008年のモデルを買取の場合は、あまりリセールで高額は期待ができません。
また、近いうちにフルモデルチェンジがおこなわれる可能性があるので一刻も早く買取に進めることが賢明です。

年式・グレード別に買取相場をご紹介

以下で年式・グレードごとの買取金額を記載しています。
所有しているフリードの平均的な買取金額をチェックしておきましょう。
※下記買取相場は、
赤字:グッドスピードの買取実績
黒字:WEB上の外部サイトより参照しております。

グレード別の買取相場

グレード別の買取相場は以下の通りです。

グレード 買取相場
クロスター ホンダセンシング 2,000,000円~2,500,000円
モデューロX ホンダセンシング 1,688,000円~2,110,000円
1,021,000円~1,201,000円
B ホンダセンシング 1,069,000円
FLEX 183,000円~366,000円
FLEX ジャストセレクション 166,000円~332,000円
FLEX Fパッケージ 126,000円~251,000円
FLEXエアロ 10,000円~50,000円
FLEXiエアロ 168,000円~335,000円
1,300,000円
G ジャストセレクション 10,000円~600,000円
G ジャストセレクション プラス 571,000円~714,000円
G ハイウェイエディション 137,000円~274,000円
G プレミアムエディション 837,000円~985,000円
G ホンダセンシング 1,500,000円~1,900,000円
G Lパッケージ 115,000円~230,000円
Gエアロ 688,000円~860,000円
Gエアロ クールエディション 522,000円~653,000円
Gエアロ ジャストセレクション 160,000円~300,000円
Gエアロ ハイウェイエディション 184,000円~368,000円
Gエアロ Lパッケージ 142,000円~283,000円
GH 1,000,000円~1,200,000円
Giエアロ 269,000円~448,000円
ハイブリッドクロスター ホンダセンシング 1,805,000円~2,256,000円
ハイブリッドジャストセレクション 330,000円~1,200,000円
ハイブリッドジャストセレクション プラス 619,000円~774,000円
ハイブリッドプレミアムエディション 878,000円~1,033,000円
ハイブリッドベースグレード 671,000円~839,000円
ハイブリッドモデューロX ホンダセンシング 1,936,000円~2,420,000円
ハイブリッドB 904,000円~1,064,000円
ハイブリッドEX 1,900,000円~2,200,000円
ハイブリッドG ホンダセンシング 1,600,000円~2,700,000円
フリード+ クロスター ホンダセンシング 2,000,000円
フリード+ B 836,000円~984,000円
フリード+ G 1,300,000円
フリード+ G ホンダセンシング 1,600,000円~1,800,000円
フリード+ ハイブリッドクロスター ホンダセンシング 1,824,000円~2,280,000円
フリード+ ハイブリッドB 1,412,000円
フリード+ ハイブリッドEX 2,000,000円~2,200,000円
フリード+ ハイブリッドG ホンダセンシング 1,700,000円~2,700,000円

年式別の買取相場

年式別の買取相場は以下の通りです。

年式 買取相場
2008年 10,000円
2009年 50,000円~260,000円
2010年 100,000円~270,000円
2011年 10,000円~300,000円
2012年 210,000円~1,200,000円
2013年 350,000円~600,000円
2014年 350,000円~900,000円
2015年 1,000,000円~1,200,000円
2016年 1,092,000円
2017年 1,600,000円~2,200,000円
2018年 1,500,000円~1,800,000円
2019年 1,300,000円~2,100,000円
2020年 2,500,000円
2021年 2,700,000円
2022年 1,785,000円

ホンダフリードを高額査定してもらうためには

最後に、フリードで高額買取をしてもらうためのコツをご紹介します。
やはりカラーや装備が人気のものであれば、プラスで査定をしてもらえます。
どのようなものがよいのか、詳細を確認しましょう。

高額査定を狙えるグレード

年式が新しく、走行距離が短いほど高額査定が狙えます。
最新モデルであれば、HondaSENSINGが全グレードについてありグレード別で大きな価格差はありません。
さらなる高額査定を狙うとしても、プラスになるのはハイブリッドモデルであるか否かのポイントのみとなるでしょう。

オプションや装備・モデリスタなどでプラスに査定してもらうことは可能か

買取してもらいたいフリードが人気のカラーの場合や装備が充実している場合、プラス査定をしてもらえる可能性があります。
・ブルーホライゾンメタリック
・モダンスティールメタリック
・クリスタルブラックパール
・ホワイトオーキッドパール
定番色に加えて珍しいブルーのフリードも人気があります。
また、15インチアルミホイール、本革巻ステアリングホイールの装備は洗練された上質な印象を与えやすくプラスになりやすいでしょう。
中古車を高く売るためのコツについても詳しくご紹介していますので、合わせてご確認ください。

まとめ

当記事では、フリードの買取相場をご紹介させていただきました。
フリードを売却する場合、どのグレードでも最低限の機能が施されているので、走行距離・年式で、大きく査定金額が変わってくることが予想されます。
また、買取査定に出す時は、事前に取り外したパーツを用意したり、洗車をしたりすることで高額査定に繋がることもありますので、忘れずに準備しておくようにしましょう。

よくある質問

Q1.フリードのサイズ感が知りたいです

フリードの現行型のサイズは、全長4625m~4295mm×全幅1695mm×全高1710mm~1735mmとなっています。

Q2.フリードの売却を検討しているのですが、現在走行距離が5万キロです。 高額査定は期待できますか?

フリードは5万キロ~6万キロを境にして買取価格が大幅に変わります。
走行距離が6万キロを超えると現行型だけでなく先代モデルも売却されている為、買取価格は値下がりしていく傾向にあります。

記事一覧はこちら
  1. 2023年もグッドスピードをよろしくお願いいたします!

    2023年 新年あけましておめでとうございます。
    本年もグッドスピードをよろしくおねがいいたします。

    グループ総在庫台数4,000台超の中から、きっとあなたにピッタリの1台が見つかります!
    人気車種の中古車から登録済未使用車まで幅広くご用意しています。

    ★コロナウィルス感染症対策のため、ご来店予約をいただくと安心です。
    ★リモート商談にも対応しております!ご自宅からも気になる車両があれば商談対応いたします!!

関連記事