BLOG

買取情報

グッドスピード広報

カローラクロスを高く売るには?買取相場やリセールが良いグレードもご紹介

カローラクロス 買取

カローラクロスを高く売るには?買取相場やリセールが良いグレードもご紹介

2021年に発売されてから好成績を維持し続けているトヨタのカローラクロス。
走行性能や安全性能の高さ、収納力に秀でているSUVといえます。
このような人気のカローラクロスは現在、どれくらいの価格で買い取ってもらえるのでしょうか。
まずはカローラクロスの特徴や細かな車種の解説をしてから、買取市場での評価をご紹介していきます。
カローラクロスをお持ちの方、購入を検討されている方には知っておいていただきたい内容となっております。
ぜひ参考にしてください。

目次

トヨタ カローラクロスについて 

トヨタ カローラクロスとは?
新車価格・中古車相場
特徴やどういった方におすすめの車種か
魅力はなに?

トヨタ カローラクロスの人気モデルやグレード

人気モデル
人気のグレードや装備

トヨタ カローラクロスの買取市場での評価

海外人気はあるのか
需要が高い車種か
あまりリセールが期待できないグレードorモデル

年式・グレード別に買取相場をご紹介

グレード別の買取相場
年式別の買取相場

トヨタ カローラクロスを高額査定してもらうためには

高額査定を狙えるグレード
オプションや装備・モデリスタなどでプラスに査定してもらうことは可能か

まとめ

トヨタ カローラクロスについて 

はじめに、トヨタ カローラクロスについての詳細を見ていきます。
SUVのなかでも、どのような特徴を持ち、どのような方におすすめな車種なのでしょうか。
新車価格・中古車相場も含めて、徹底解説します。

トヨタ カローラクロスとは?

今から50年以上も前から販売されている「カローラシリーズ」から2021年初登場したSUVモデルがカローラクロスです。
トヨタのほかのSUVと比較すると、大きすぎず、小さすぎないサイズ感で、運転が苦手な方でも乗りやすい車種となります。
グレードはガソリン車、ハイブリッド車それぞれ以下のとおりです。
・ガソリン車「G“X”」「G」「S」「Z」の4種
・ハイブリッド車(2WD)「G」「S」「Z」
 ハイブリッド車(4WD) 「G」「S」「Z」の6種

 新車価格・中古車相場

・新車価格: 1,999,000円(税込)〜 3,199,000円(税込)
・中古車相場: 1,900,000(税込)~ ¥4,800,000(税込)
中古車の買取相場は、グレードや年式で価格が変動しますが新車とあまり大差ない結果となっています。
この背景には、コロナ禍の2021年9月から販売されているので納期の遅れ(生産・物流の遅れ)やそもそも市場に出回っている台数が多くないことが影響していると予想できます。
新車で「これから購入したい!」と考えている方は、すぐに手に入れることは難しいでしょう。

特徴やどういった方におすすめの車種か

全体的にバランスが取れていて、中古車の価格が高騰するカローラクロスですが、どのような特徴を持っているのでしょうか。2つご紹介します。
・広い室内空間
カローラクロスの室内は、ゆったりとしている印象です。
運転席、助手席、後部座席、すべてにおいてゆとりのあるスペースが設けられています。
天井の高さにおいても低すぎることなく、ストレスを感じさせない設計です。
・運転者を安心サポート機能でお助け
こちらはZ/Sグレードについている機能で、車両周辺を上から見た景色を映像化するモニターが装備されています。
そのため、死角に入ってしまう人や物の確認ができたり、思わぬ事故を防いだりする一つの助けとなってくれます。
以上のような特徴から、家族と一緒に長時間車移動をする方、運転初心者の方、などに向いている車種です。

魅力はなに?

上記の特徴に加え、ここからはカローラクロスの魅力をご紹介します。
それは、高い走行性能に加え、先進安全機能がついていることです。
走行性能の点では、燃費の良さ、走行環境の悪い道の安定性は申し分ありません。
また、コンパクトSUVならではの取り回しの良さも、カローラクロスでは際立ちます。
また、G”X”を除く車両が対象となりますが、先進安全機能がついているのも嬉しいポイントです。
駐車場内での衝突防止、ペダルの踏み間違え防止、車線はみ出し防止といった機能がついているので安全性能の高い車ともいえるでしょう。

トヨタ カローラクロスの人気モデルやグレード

カローラクロスの特徴や魅力はご理解いただけたでしょうか。
発売されたのが2021年なので新しく、最新の技術が施されています。
一方、あまり時間がたっていないため、売れた総台数は比較的少ないですがその中でも、人気のモデルやグレードの傾向を見ていきます。

人気モデル

カローラクロスではガソリン車とハイブリッド車の両方が用意されていますが、人気なのはハイブリッド車となっております。
「ハイブリッド車のほうが高いのでは…」と思われる方もいますが、もちろん初期購入時の価格差はありますが燃費差によるガソリン代や納税額を考慮すると、ハイブリッド車はおすすめの選択肢となります。
カローラクロスの外装色は、プラチナホワイトパールマイカが一番人気のカラーです。

 人気のグレードや装備

続いて、人気のグレードですが以下の2通りに分かれます。
・最低限でいい→G”X”グレード
・カスタマイズで後悔したくない→Sグレード
とにかく安くカローラクロスを購入したい方におすすめなのは「G”X”グレード」です。現代の最低限の安全装備を兼ね備えており、不便することはないでしょう。
しかし、少しでもカスタマイズしたい、ある程度余裕があるので車にお金をかけたい方には「Sグレード」がおすすめです。
なぜなら、おおよその追加カスタマイズはSグレードからの装備が多くあるからです。G”X”グレードでは装備不可なオプションが多数あります。
以上のことを参考に、グレードを選択してみてください。

トヨタ カローラクロスの買取市場での評価

魅力がたくさんあるカローラクロスの買取市場での需要や海外の人気も気になるところです。
以下で詳細を解説していきます。

海外人気はあるのか

カローラクロスは海外でも人気があります。
その理由は大きく「充実した安全性」と「ネームバリュー」の2点です。
上記の特徴、魅力でも解説させていただいた、運転サポート機能や駐車サポート機能、周辺情報を映像化できる機能は海外でもとても評判が良いです。
また、元々カローラシリーズの車種が1966年に発売されてから、人気や信頼は海外でも認められています。
そのカローラから派生した新SUVモデルとのことで、非常に注目度も上がっていて、リピーターも絶えません。

需要が高い車種か

需要に関しては、非常に高い車種といえます。
人気があるため、新車の場合納期は大幅に遅れており、ガソリン車は約6か月待ち、ハイブリッド車は1年近くも待たなければいけない状況です。
全体的に納期が遅れ気味とはいえ、1年待っても購入する方がいるのは需要があると言わざるを得ないでしょう。

あまりリセールが期待できないグレードorモデル

カローラクロスは基本的にどのグレードもリセールが高いため、グレードやモデルで左右されず大きな損もないでしょう。
ただし、強いて言うならガソリンモデルのGグレードが劣る印象です。
カスタマイズの融通が利かないことに加え、G”X”の方が安いことが理由として考えられます。

年式・グレード別に買取相場をご紹介

ここでは、具体的な買取り価格の相場をグレード別に紹介します。
下記買取相場はグッドスピードの買取実績より参照しております。
※下記買取相場は、
赤字:グッドスピードの買取実績
黒字:WEB上の外部サイトより参照しております。

グレード別の買取相場

グレード 買取相場
G 2,800,000円
3,200,000円
S 2,186,000円
ハイブリッドG 2,270,000円~2,382,000円
ハイブリッドZ 3,410,000円~4,410,000円
ハイブリッドS 2,550,000円~2,663,000円

年式別の買取相場

年式 買取相場
2021年 3,200,000円~4,020,000円
2022年 2,800,000円~4,410,000円

トヨタ カローラクロスを高額査定してもらうためには

平均的に高く買い取ってもらえるカローラクロスですが、できることならさらに高額査定をしてもらいたいはずです。
ここでは比較的高額査定を狙いやすいグレードやオプション・モデリスタをご紹介します

高額査定を狙えるグレード

高額査定が期待できるのは最上級のZグレードです。
特にハイブリッドの4WDモデルはより高く査定をしてもらえる傾向にあります。
現在、中古車市場に出回っている台数が少なく、ほかのグレードでは選択できない装備や高い走行性能が施されているためだと言えます。

オプションや装備・モデリスタなどでプラスに査定してもらうことは可能か

高く査定してもらうためのオプションや装備のポイントは、希少性です。上記でもありますが、そのグレードしかできない装備やオプションがあればその分査定額がプラスになりやすくなります。
ただし、装備やオプションは純正のものに限りますので、ご注意ください。
中古車を高く売るためのコツについても詳しくご紹介していますので、合わせてご確認ください。

まとめ

今回は、カローラクロスに焦点を絞って、どのような特徴や魅力があるのか、現在の中古車市場での立ち位置を解説させていただきました。
新しいモデルとのこともあり、おそらく「今」が一番価値の高い時期になることが予想されます。
そのため、時間が経つほど供給が間に合っていき、査定額も下がってくるかもしれません。
売却を考えている方ははやめに、複数社への見積依頼をおすすめします。
記事一覧はこちら
  1. 2023年もグッドスピードをよろしくお願いいたします!

    2023年 新年あけましておめでとうございます。
    本年もグッドスピードをよろしくおねがいいたします。

    グループ総在庫台数4,000台超の中から、きっとあなたにピッタリの1台が見つかります!
    人気車種の中古車から登録済未使用車まで幅広くご用意しています。

    ★コロナウィルス感染症対策のため、ご来店予約をいただくと安心です。
    ★リモート商談にも対応しております!ご自宅からも気になる車両があれば商談対応いたします!!

関連記事