BLOG

買取情報

グッドスピード広報

エクストレイルを高く売るには?買取相場やリセールが良いグレードもご紹介

エクストレイル買取り

エクストレイルを高く売るには?買取相場やリセールが良いグレードもご紹介

エクストレイルは日産自動車が2000年から販売しており、当初はシティ派SUVと位置づけながら、前輪駆動をベースにし外観や内装を悪路向けSUVのように仕上げたことで、アウトドアのツールとして使える「タフギア」のコンセプトも確立されていました。現在の中古車市場ではSUVが人気のカテゴリーですが、エクストレイルはその先駆けの車であり、現在なおトップを独走しています。
ここではエクストレイルの買取を検討されている方へ向けて、ご案内させていただきます。

目次

日産 エクストレイルについて

日産エクストレイルとは?
新車価格・中古車相場
特徴やどういった方におすすめの車種か
魅力はなに?

エクストレイルの人気モデルやグレード

人気モデル
人気のグレードや装備

エクストレイルの買取市場での評価

海外人気はあるのか
需要が高い車種か
あまりリセールが期待できないグレードorモデル

年式・グレード別に買取相場をご紹介

2007年~2013年
2013年~2022年
2022年~

日産 エクストレイルを高額査定してもらうためには

高額査定を狙えるグレード
オプションや装備・モデリスタなどでプラスに査定してもらうことは可能か

まとめ

 

日産 エクストレイルについて

エクストレイルは「ミドルクラスSUV」という位置付けで、アウトドアから街乗りまであらゆる場面でその性能を発揮します。
それでは、エクストレイルの車種の特徴や魅力について、詳しく解説いたします。

日産エクストレイルとは?

エクストレイルの誕生は2000年です。
アウトドアスポーツを楽しむ20代~30代をターゲットにしたSUVとして販売を開始しました。
「4人が快適で楽しい、200万円の使える四駆」をコンセプトに、スポーツ性とユーティリティを両立させたSUV車です。
英語では「X-TRAIL」と表記されますが、エクストリームスポーツや4X4などのアクティブな動きをイメージさせる「X」とオフロードや荒れた道などを連想させる「TRAIL」を組み合わせた造語です。
初代エクストレイルには高性能の4WDシステムを採用して人気を集めました。

新車価格・中古車相場

新車価格について

新型エクストレイルの価格(税込)は2WDが319万8800円〜484万6600円、4WDのe-4ORCEが347万9300円〜459万8000円です。
グレードは2WD、e-4ORCE(4WD)にそれぞれS、X、Gの3つが展開されます。
このほか、4WDモデルには3列シートのXグレードも追加設定されており、計7グレードが用意されます。

中古車相場について

80万円未満~570万円と大きく金額の幅がありますが、100万円を切る年式は2017年車のようです。
もちろん、グレードや内装によっても大きく差があります。

特徴やどういった方におすすめの車種か

コロナ禍の今、アウトドアやキャンプが流行っています。
エクストレイルは5人乗り・7人乗りがあり、また大きな収納空間を持っています。
アウトドアスポーツが好きで家族で楽しまれる方には、最適な車といえるでしょう。
また、本格的に悪路走行する場合でも、エクストレイルは「インテリジェント4×4」システム、「アクティブライドコントロール」、「アクティブエンジンブレーキ」が搭載されているので、安心して走行することができます。

魅力はなに?

エクストレイルの魅力として真っ先に考えられるのは、すぐれた居住性ではないでしょうか。
ミドルサイズSUVですが、シートスペース・ラゲッジスペース共に広々とした空間が確保されていますので、大人数でのお出かけも広い空間が確保できるためストレスにならないでしょう。
次に、エクストレイルには「プロパイロット」というシステムを搭載しております。
この機能は2つの機能があり、「インテリジェントクルーズコントロール」は先行車との車間距離を保つ機能を持ち、「ハンドル支援」は車線の中央を走るようにステアリングを制御してくれる機能を持ちます。
この機能があると長時間の運転では疲労度合いがまったく違うことが実感できるでしょう。

エクストレイルの人気モデルやグレード

エクストレイルのグレードは「20S(4WD専用)」「20Xi(2WD・4WD)」の2種類に大きく分類され、それぞれにガソリン車とハイブリッド車が用意されています。
「20Xi」は2020年11月の一部改良時に全グレードにおいてガソリン車の4WD車の名称を「Vセレクション」としています。

人気モデル

圧倒的人気なのが上級グレード「G」。一体、他のグレードと何が違うのでしょうか。
クローム塗装とインチアップした外形は「タフギア」かつ「上質」なデザインです。
プロパイロットとも連携しているNissan Connect標準搭載。
またユーザーの9割が選ぶ「e-4ORCE」が付いており、前後2基のモーターと左右のブレーキを統合制御することにより、4輪の駆動を最適化するシステム搭載の為、悪路の走破性はもちろん、日常使いでも快適性を高める効果があります。

人気のグレードや装備

ここではエクストレイルの人気グレードや装備を取り上げます。
人気グレード1位はX e-4ORCE (2列シート)です。379.9万円という価格がリーズナブルでありながらも、手触りの良い本革巻ステアリング、運転席電動ランバーサポート、高速走行の負担を軽減するプロパイロットや車線変更をサポートするインテリジェントBSI+BSW、運転席パワーシートがついているのが魅力です。
2位 X e-4ORCE エクストリーマーX (2列シート)は、上記に加え複数のドライバーがいる時に重宝するパーソナルドライビングポジションメモリーシステム、リモコンオートバックドアが標準装備です。
他に人気の装備として下記3点が挙げられます。
・自動で駐車を行ってくれるプロパイロットパーキング
・どんな状況でもクリアな後方視界を確保するインテリジェントルームミラー
・後席の乗員をもてなすエアコン後席独立温度調整機能

エクストレイルの買取市場での評価

車の年式は買取価格を決める重要な要素です。
同じ車でも年式が違うと下記の通り差がつくことがわかります。
●3年落ち
 20X エマージェンシーブレーキパッケージ
 T32:172万円~199万円 
 NT32(4WD):192万円~218万円
●5年落ち
 20X エマージェンシーブレーキパッケージ
 T32:155万円~182万円

海外人気はあるのか

エクストレイルは全世界で販売しており、人気を博しております。
アメリカでは、2013年に発売した3代目(T32型)から「ローグ」として北米で販売されており、北米日産の販売を牽引している主力モデルです。
また中国や欧州に向けては、e-POWER搭載モデルの販売が主力です。

需要が高い車種か

初代の「タフギア」、先代の「最先端技術」を継承しつつ、新たに上質感を加えた姿へと成長した新型エクストレイルは、
2022年8月7日時点で1万2213台を受注。日産によると、e-POWERモデルでは最短の日数で1万台を超えたとのことです。
海外でも主流になりつつある電気自動車ですが、e-POWERモデルは省エネにも貢献できる車の為、日本の主流となっていくことでしょう。

あまりリセールが期待できないグレードorモデル

エクストレイルは人気のある車ですが、13年落ちくらいになってしまうとどうしても買取価格も下がってしまいます。
オーテックアクシスシリーズ、Gtシリーズ、Sシリーズ、Xシリーズ、20Stなどは買取価格が20万円以下のようです。
詳細については、次の表でご確認ください。

年式・グレード別に買取相場をご紹介

下記買取相場はグッドスピードの買取実績より参照しております。

2007年~2013年

グレード 買取相場
20S 678,000円
20X 578,000円~1,198,000円
20Xt 598,000円~1,258,000円
20Xtt 658,000円~1,388,000円
20GT 798,000円~1,588,000円

2013年~2022年

グレード 買取相場
20S 1,398,000円
20X 788,000円~2,348,000円
20Xt 1,328,000円
20Xtt 558,000円~1,598,000円
20Xi 1,938,000円~2,758,000円

2022年~

グレード 買取相場
X e-4ORCE 4,788,000円~4,898,000円

日産 エクストレイルを高額査定してもらうためには

エクストレイルで高値査定がつくグレードは、上位グレードのX系。
ボディカラーはブリリアントホワイトパール、ダイヤモンドブラック、ダークメタルグレーのモノトーンの順です。
他にも初度登録から5年以内のハイブリッド車で、走行距離5万キロ以内、駆動方式は4WD、グレードは上位グレードのX系、ボディカラーはブリリアントホワイトパール、ダイヤモンドブラック、ダークメタルグレーのモノトーン色です。
エクストレイルは限定車や特別仕様車が多く設定されていますが、これらはガソリン・ハイブリッド問わず人気です。

高額査定を狙えるグレード

さて、高額査定が狙えるグレードについてですが、上位から順にあげていきます。
※年式や走行距離など条件をふまえた予想価格ですが、すべて200万円以上の査定がついています。
モード・プレミアハイブリッドエマージェンシブレーキP
1位 20X ハイブリッド エマージェンシーブレーキP
2位 20X HVブラクXトリマXエマージェンシーブレーキP
3位 20S ハイブリッド エマージェンシーブレーキパック
4位 20Xtt エマージェンシーブレーキパッケージ

オプションや装備・モデリスタなどでプラスに査定してもらうことは可能か

純正ナビ、エマージェンシーブレーキやプロパイロット、サイドエアバッグ・カーテンシールドエアバッグ等の安全装備系オプションやハイパールーフレール、サンルーフなども評価が高くなるポイントです。
中古車を高く売るためのコツについても詳しくご紹介していますので、合わせてご確認ください。

まとめ

日産の人気SUV『エクストレイル』について解説しました。
発売から20年を経てもなお衰えを見せず海外でも人気となっている車、エクストレイル。
エクストレイルの乗り心地を試したくなった方は、ぜひ試乗してみましょう。
人気の裏には様々な機能を搭載しているこの車で、安心・安全にこの冬を快適なパワードライブで楽しんでみませんか。
  1. この1年の感謝を込めて 歳末セール開催

    この1年の感謝を込めて 歳末セール開催
    期間: 2022/12/01~2022/12/25

    グループ総在庫台数3,000台超の中から、きっとあなたにピッタリの1台が見つかります!
    人気車種の中古車から登録済未使用車まで幅広くご用意しています。

    ★コロナウィルス感染症対策のため、ご来店予約をいただくと安心です。
    ★リモート商談にも対応しております!ご自宅からも気になる車両があれば商談対応いたします!!

関連記事