BLOG

おすすめ記事

グッドスピード

初めて車を買う方にもおすすめ!トヨタの人気SUVライズ

SUV専門店のGOOD SPEEDでは、人気のライズも比較的安い価格で購入できます。おすすめの中古車も多数紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ざっくり言うと

ライズはどんな車?

  • 街乗りにぴったりのコンパクトSUV

グレード別の特徴

  • Xグレード
  • Gグレード
  • Zグレード

ライズのスペック

  • ライズの基本情報

こんな方におすすめ!

  • 運転に自信がない方、はじめて車を購入する方
  • 価格や燃費を重視する方

ライズのライバル車はこれ!

  • ダイハツ ロッキー
  • スズキ クロスビー

ライズはどんな車?

街乗りにぴったりのコンパクトSUV

2019年にデビューした「ライズ」は、トヨタのSUVラインナップで最もコンパクトなモデルです。ダイハツ「ロッキー」の兄弟車で、最新のDNGAプラットフォームを採用し、高い快適性と安全性、走行性能を実現しています。構造やエンジン、装備などはほぼ共有しており、一見するとまったく同じ車のように見えます。ライズとロッキーを見分けるコツは、フロントグリルの形状にあります。

こちら(上)がトヨタ ライズ。踏ん張り感のある台形のグリル形状が特徴的。

こちら(下)がダイハツ ロッキー。ヘッドライトの間に配置された六角形のグリルが特徴的。

ライズは「アクティブ・ユースフル・コンパクト」をコンセプトに、街中での普段使いから休日のレジャーまで幅広く使える車として開発されました。全長4m以下という5ナンバーサイズのコンパクトボディに、1.0L直列3気筒ターボエンジンを搭載。加速性能などは控え目ではありますが、最小回転半径4.9m(17インチホイール装着車は5.0m)と小回りが利くこともあって、街中でキビキビと走り回ることができます。

グレード別の特徴

Xグレード(1,679,000円~)

ベースグレードの「X」は、16インチのスチールホイール、LEDヘッドランプ、2眼式のアナログメーターを装備。エアコンはマニュアル式となっています。ダイハツの運転支援システム「スマートアシスト」の一部機能を追加した「X”S”」グレードも用意されているため、価格と安全性を両立したい方はこちらをチェックしてみてください。

Gグレード(1,895,000円~)

中間グレードの「G」ではホイールが16インチのアルミとなるほか、デジタルスピードメーターを採用。オートエアコン、6スピーカーなど装備がアップグレードされます。スマートアシストも標準装備されているため、安全性の向上や疲労軽減に役立ちます。

Zグレード(2,060,000円~)

上位グレードの「Z」では、17インチのアルミホイール、LEDのシーケンシャルウィンカー、本革巻きステアリングホイール、本革巻きシフトノブなど上級装備を採用しています。また、全車速追従機能付きのアダプティブクルーズコントロール、レーンキープコントロールなど運転支援システムも強化されます。

また、全グレードに2WDと4WDが設定されています。モデリスタやTRDなどによるカスタムパーツも数多くラインナップ。人気モデルのライズですが、自分だけの1台に仕上げることも可能です。

在庫一覧

ライズのスペック

※表は横にスクロールできます。PCをお使いの方は以下の方法にてご確認ください。
・shiftボタンを推しながらマウスのホイールを回す
・表の上で一度クリックをした後、右矢印ボタンでスクロールさせる

基本情報 対象 値段 燃費 スペース 小回り 実績 走り 安全性
車名    画像    対象 新車価格 GOOD SPEEDなら 燃費(カタログ) ハイブリッド 燃料タンク容量 航続可能距離 定員(人数) ドア数 スライドドア シート列数 ボディサイズ(縦・幅・高さ) 室内寸法(縦・幅・高さ) 室内容量 フラットスペース 最小回転半径 2020年6-10月販売実績 駆動方式 ミッション 最高出力(kW / rpm) 最大トルク(N / rpm) 車両重量 アラート機能 安全機能 駐車サポート ボディの安全性 車内の安全性
トヨタ ライズ
在庫と価格
・価格と燃費を重視する方
・運転に自信がない方
¥1,679,000~ 在庫と価格 18.6km/L 36L 842km 5名 5ドア 2列 3995×1695×1620 1955×1420×1250 3.470㎡ ラゲージスペースから後部座席 4.9m 2WD / 4WD CVT / 6MT 72 / 5200 0.0138 142 / 3600 0.0394 1390KG ・標識認識機能
・オートハイビーム
・ブラインドスポットモニター
・先行車発進お知らせ機能
・車線逸脱警報機能
・ふらつき警報機能
・衝突被害軽減ブレーキ
・アダプティブクルーズコントロール
・誤発進抑制
・車線維持支援
・全方位モニター ・衝突安全ボディ
・歩行者傷害軽減ボディ
・SRSエアバッグ(運転席&助手席、サイド、カーテン)

参照・画像引用:
日本自動車販売協会連合会HP
ライズ公式HP

こんな方におすすめ!

運転に自信がない方、はじめて車を購入する方

ライズは走りの性能こそ控えめですが、その分コントロールしやすいため街乗りに向いています。トヨタのSUVでは最も小型のモデルなので、運転に自信がない方にもおすすめです。

2019年11月に発売された後、2020年上半期の新車販売台数で堂々のトップを飾るなど人気を集めました。同じトヨタ車のヤリスクロスの登場によって、コンパクトSUVとしての存在感は若干落ちましたが、その分中古相場では安い車体を見つけることができます。

まだ運転に慣れていない方であれば、運転支援システムが充実するGグレードかZグレードがおすすめです。なお、小回りに関しては、最小回転半径がXグレードとGグレードで4.9m、Zグレードで5.0mとわずかな違いがあります(ホイールサイズによる違い)。本革巻きのステアリングなど上級装備にこだわらないならGグレードをチェックしてみてはいかがでしょうか。

価格や燃費を重視する方

ライズは新車価格1,679,000円からと比較的手ごろな設定で、中古車であればさらに安く入手することができます。燃費は18.6km/Lと良好で、エンジン排気量も1.0Lと小さいため税金面でも利点があります。購入価格や維持費をできるだけ抑えたいという方におすすめできます。

安いとは言っても、デザインや装備が妥協されているわけではありません。全車にLEDヘッドランプを採用しているほか、室内空間も広く確保されています。大人4人が十分に座れるスペースがあり、荷物もしっかりと載せられます。

SUV専門店のGOOD SPEEDなら、中古車や新古車の在庫が豊富で、すぐに納車することができます。ライズの在庫状況は以下よりご確認頂けます。ライズの在庫一覧

ライズのライバル車はこれ!

現在、SUVという大きなカテゴリーそのものに人気が集まっていることもあり、国内外のさまざまなメーカーから非常に多くのモデルが発売されています。コンパクトSUVのライズにもライバルとなる車が数多く存在しますが、その中から特に比較されやすいであろうモデルを2台ご紹介します。

ダイハツ ロッキー

構造や装備などライズと共通部分の多い兄弟車、ダイハツ「ロッキー」ですが、違いはフロントグリルのデザインだけではありません。

新車価格は1,705,000円からと、ライズよりもわずかに高くなっていますが、ライズにはない最上級グレード「Premium」が設定されています。Premiumではソフトレザー調シート表皮など上質なインテリアが採用されており、高級感を重視する方におすすめです。ダイハツは「ムーヴ」や「タント」といった軽自動車を主力製品としており、ダイハツのユーザーからすると、ロッキーのような普通車にはより高い質感を求めたくなるのかもしれません。

デザインでも好みが分かれるとは思いますが、価格重視ならライズ、上級装備を求めるならロッキーといったところでしょうか。

ロッキーの在庫一覧

スズキ クロスビー

大人気の軽自動車「ハスラー」の兄弟車として、2017年12月にデビューしたスズキ「クロスビー」は、1.0Lのガソリンエンジンを積んだ普通車です。室内は広く、アウトドアだけでなくファミリーカーとしても使える十分なスペースを持っています。また、エンジンは「ブースタージェットエンジン」と呼ばれ、数字以上の余裕のある走りを実現しています。

ボディサイズは全長3760mm×全幅1670mm×全高1705mmと、高さを除いてライズよりもコンパクトです。最小回転半径もライズより小さい4.7m。運転のしやすさといった面ではクロスビーに軍配が上がるでしょう。

安全装備が充実しているのもクロスビーの大きな特徴です。後退時の衝突被害軽減ブレーキとして「後退時ブレーキサポート」を採用しているほか、後方誤発進抑制機能、リヤパーキングセンサーも搭載。また、周囲を立体的に360度確認できる「3Dビュー」をスズキ小型車としては初めて採用しています。

スクエアなロッキー/ライズとは異なる、丸みを持たせたフォルムが好きという方も多いのではないでしょうか。

SUV専門店GOOD SPEEDでは、中古車や新古車のクロスビーを激安価格で提供しています。在庫状況は以下よりご確認頂けます。

クロスビーの在庫一覧

まとめ

こちらの記事ではトヨタの人気SUV「ライズ」を紹介してきました。

  • 街中で運転しやすいコンパクトサイズ
  • 価格や維持費を抑えやすい

運転にあまり自信のない方や、コストを抑えたい方におすすめできるSUVです。グレード別の違いやライバル車なども参考にしながら、ご自身にピッタリの車を探してくださいね。

SUVを買うならGOOD SPEEDにすべき5つの理由

  • その1:SUV専門店だから仕入れ力が違います!格安でSUVを購入できる
  • その2:修復歴車は一切なし
  • その3:圧倒的在庫数!たくさんの中古車の中から車を選べます
  • その4:整備やメンテナンスが強い!ご購入頂いたあともお手入れをさせて頂きます
  • その5:店舗にキッズスペースがあるので、お子さんと一緒に来店しやすい

お近くの店舗で是非お待ちしております! 店舗検索

  1. グッドスピード 歳末感謝SALE 

    グッドスピード全店で「歳末感謝セール」開催中!!
    ★期間:2021年12月1日~12月26日まで。
    総在庫台数2,700台超の中から、きっとあなたにピッタリの1台が見つかります!
    人気車種の中古車から登録済未使用車まで幅広くご用意しています。

    ★リモート商談にも対応しております!ご自宅からも気になる車両があれば商談対応いたします!!

関連記事