BLOG

おすすめ記事

グッドスピード

生産終了も根強いファン多数!三菱の人気SUVパジェロ

SUV専門店のGOOD SPEEDでは、人気のパジェロも比較的安い価格で購入できます。おすすめの中古車も多数紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ざっくり言うと

パジェロはどんな車?

  • 世界中で愛され続ける本格クロカン

パジェロの変遷から最終モデルの特徴まで

  • 初代(1982年~1991年)
  • 2代目(1991年~1999年)
  • 3代目(1999年-2006年)
  • 4代目(2006年~2019年)

パジェロのスペック

  • パジェロの基本情報

こんな方におすすめ!

  • キャンプやスキーなどアクティブに動き回りたい方
  • いざというときに7人乗れる車を探している方

パジェロのライバル車はこれ!

  • トヨタ ランドクルーザー
  • ジープ ラングラー

パジェロはどんな車?

世界中で愛され続ける本格クロカン

三菱「パジェロ」は高いオフロード性能を持つ人気SUVです。三菱の代名詞ともいえるパジェロは、1982年の登場以来、世界中のさまざまな市場で販売されてきました。国内では2019年に生産を終了してしまいましたが、いまだに根強いファンが多いモデルです。

車名の由来はアルゼンチンに生息するヤマネコの仲間「パジェロキャット」です。なお、英国仕様は「ショーグン(将軍)」と呼ばれていました。いずれも野生美や力強さ、精悍さが感じられる言葉です。また、岐阜県加茂郡坂祝町(さかほぎちょう)の工場で代々生産されてきたため、同町は「パジェロの町」として知られています。同町のHPでは、特産品としてトマトや日本瓦と並んでパジェロが紹介されています。

歴代モデルを通して直線基調の武骨なデザインが採用されており、ちょっとやそっとの衝撃では壊れなさそうなタフな印象を与えます。実際、世界一過酷な自動車レースとして名高いダカール・ラリーでは何度も優勝を重ね、信頼性の高さと屈強なオフロード性能を証明してきました。

次期モデルの日本発売については決まっておらず、現状では2019年式がパジェロとして最後のモデルとなっています。

パジェロの変遷からグレード別の特徴まで

初代(1982年~1991年)

トラックのラダーフレームをベースに、乗用車として使える車として開発された初代パジェロは、全長3995mmという比較的コンパクトなボディに2.0L直列4気筒エンジン(のちに3.0L V6エンジンも追加)を搭載していました。頑丈な構造とパートタイム4WDにより、高いオフロード性能を誇ります。

部品の一部は、今でも自衛隊の小型トラックで使用されています。

30年以上前のモデルですが、無駄をそぎ落としたシンプルな箱型デザインには不思議な魅力が漂っています。

2代目(1991年~1999年)

2代目では居住性や安定性が高められ、普段使いの乗用車としてもこれまで以上に乗りやすくなりました。とはいっても、オフロード性能に妥協はなく、引き続きラダーフレームを採用したほか「スーパーセレクト4WD」システムを新たに搭載。パートタイム式が主流だった当時としては画期的なシステムで、駆動方式の切り替えが簡単に、かつさまざまな場面で行うことができます。

ボディスタイルや装備の異なるモデルが多く発売され、中古車としてもさまざまなモデルが出回っています。比較的高価な高級SUVでありながら、発売当時の新車月間販売台数で1位を獲得するなど人気を博しました。

3代目(1999年-2006年)

20世紀の末に登場した3代目パジェロは、それまでとは大きく異なる構造を採用しています。それは「ラダーフレーム・ビルトイン・モノコックボディ」と呼ばれるもので、従来のモノコックボディにラダーフレームを溶接することで、頑丈さは維持しつつ約100kgの軽量化に成功。剛性も向上し、安定性と乗り心地を高めました。

4WDシステムも「スーパーセレクト4WD Ⅱ」に進化。駆動方式の切り替え操作を電動化することで、操作性を改善しています。

ボディには5人乗りのショートと7人乗りのロングを設定。2002年にはマイナーチェンジによってフロントマスクのデザインが変更されています。

4代目(2006年~2019年)

3度目のフルモデルチェンジにより、デザイン・中身ともに大きく進化した4代目パジェロ。軽量かつ高剛性のラダーフレーム・ビルトイン・モノコックボディを引き続き採用しつつ、高張力鋼板を使用するなどボディ剛性をさらに高めています。

4WDシステムも先代と同じスーパーセレクト4WD Ⅱですが、新たに「ASTC(アクティブスタビリティ&トラクションコントロール)」を搭載しました。ASTCは滑りやすい路面での安定性を向上するアクティブスタビリティコントロール(ASC)と、急こう配や雪道でタイヤのスリップを抑制するアクティブトラクションコントロール( ATC )を組み合わせたシステムです。

ボディは3ドア5人乗りのショートと5ドア7人乗りのロングの2種類。搭載されるパワートレインは3.0Lガソリン、3.2Lディーゼル、3.8Lガソリン(2012年廃止)と選択肢が広く、どのモデルを選ぶべきか迷ってしまうでしょう。そこでおすすめしたいのが、特別仕様車の「ファイナルエディション」です。

  • ファイナルエディション
    2019年に発売された特別仕様車。その名の通り、パジェロとしては最後のモデルとなります。3.2L 4気筒ディーゼルエンジンを搭載し、ルーフレールやサンルーフ、レザーシート、リアデフロックなど上級装備が充実。SRSサイド&カーテンエアバッグが追加されているのも嬉しいポイントです。新車購入時にはオリジナルのスカッフプレートや腕時計、オリジナルステッカーが付属しました。700台の限定モデルのため、中古車の数も限られていますが、4代目のパジェロを求めるのであれば探してみてはいかがでしょうか。在庫一覧

パジェロのスペック

※表は横にスクロールできます。PCをお使いの方は以下の方法にてご確認ください。
・shiftボタンを推しながらマウスのホイールを回す
・表の上で一度クリックをした後、右矢印ボタンでスクロールさせる

基本情報 対象 値段 燃費 スペース 小回り 実績 走り 安全性
車名    画像    対象 新車価格 GOOD SPEEDなら 燃費(カタログ) ハイブリッド 燃料タンク容量 航続可能距離 定員(人数) ドア数 スライドドア シート列数 ボディサイズ(縦・幅・高さ) 室内寸法(縦・幅・高さ) 室内容量 フラットスペース 最小回転半径 2020年6-10月販売実績 駆動方式 ミッション 最高出力(kW / rpm) 最大トルク(N / rpm) 車両重量 アラート機能 安全機能 駐車サポート ボディの安全性 車内の安全性
三菱 パジェロ
在庫と価格
・タフな本格オフロード車に乗りたい方 ¥3,390,000~ 在庫と価格 10.0km/L(JC08モード) 88L 880km 7名 5ドア 3列 4900×1875×1870 2535×1525×1235 4.774㎥ ラゲージスペースから後部座席 5.7m 4WD 5AT 140 / 3500 0.04 441 / 2000 0.2205 2290KG ・オートハイビーム ・歩行者傷害軽減ボディ ・SRSエアバッグ(運転席&助手席)

参照・画像引用:
日本自動車販売協会連合会HP
パジェロ公式カタログ(PDF)

補足:記載情報は2018年モデルのロングボディ車。

こんな方におすすめ!

キャンプやスキーなどアクティブに動き回りたい方

パジェロの特徴は何といってもオフロード性能の高さです。雪道や砂利道、山道まで安心して走れるため、アウトドアを趣味としているアクティブな方にぴったりな車です。荷室容量も十分にあるため、キャンプ用品や釣り竿、スキー板、ボード、ロードバイクなどさまざまな荷物を積むことができます。ルーフレール装着車であれば、車内には入らないような物も運べます。

SUVが人気を集める昨今、快適性や運転のしやすさを特徴とするモデルが多く発売されています。オフロード性能をあまり重視していないSUVが増えている中で、「自分は本格的なクロカンに乗りたいんだ!」という方には迷わずパジェロをおすすめします。

なお、本格的なオフロード走行を楽しむのであれば、スペアタイヤが心強いアイテムとなるでしょう。重量が増して燃費に悪影響を与えてしまうため、最近では搭載している車が減ってきているのですが、パジェロはリアにスペアタイヤを背負っています。オフロードでは鋭い石などにタイヤが接触して、大きな傷口が開いてしまう可能性があります。パンク修理キットでは対応できないような傷でも、スペアタイヤがあれば安心です。

いざというときに7人乗れる車を探している方

パジェロのロングボディ仕様には3列目シートが備わっており、7人乗りが可能です。ただし、簡易的なシートのため快適性は高いとは言えず、基本的には5人乗りの車と考えた方がいいかもしれません。普段は3列目を折りたたんで荷室スペースを確保しておき、急遽大人数を乗せなければならなくなった時にエマージェンシー用として使うのがおすすめです。

また、パジェロの無骨なデザインは、街中でもオフロードでも独特の存在感を放ちます。生産終了モデルということもあり、パジェロの希少性はこれからどんどん高くなっていくはずです。「長く愛せる車に乗りたい」「他にはない個性的なSUVが欲しい」という方にもおすすめできます。

SUV専門店のGOOD SPEEDなら、中古車や新古車の在庫が豊富で、すぐに納車することができます。パジェロの在庫状況は以下よりご確認頂けます。在庫一覧

パジェロのライバル車はこれ!

現在、SUVという大きなカテゴリーそのものに人気が集まっていることもあり、国内外のさまざまなメーカーから非常に多くのモデルが発売されています。大型の本格クロカンであるパジェロにもライバルとなる車が数多く存在しますが、その中から特に比較されやすいであろうモデルを2台ご紹介します。

トヨタ ランドクルーザープラド

パジェロにとって長年のライバルともいえるのが、トヨタの「ランドクルーザープラド」です。長い歴史を持つランクルは世界中の熱狂的なファンに支えられ、売れ行きは好調。砂漠や雪道もなんのその、パジェロに劣らぬ高いオフロード性能を誇る4WD車で、その力強さを強調するデザインも特徴的です。

オフロード性能の高いランドクルーザープラドですが、インテリアのデザインは「タフさ」と「上質さ」を兼ね備えたものとなっています。ロングドライブも快適にこなせる点も特徴的。キャンプや釣りなどアウトドアを思いっきり楽しんだあと、リラックスして運転できるでしょう。

ランドクルーザープラドは販売が継続されているため、希少性という面ではパジェロに劣るでしょう。しかし、改良を重ねている分、安全装備も強化されています。

人気車種のランドクルーザープラドですが、GOOD SPEEDなら、中古車や新古車の在庫が豊富で、すぐに納車することができます。在庫状況は以下よりご確認頂けます。 在庫一覧

ジープ ラングラー

本格的なオフロード車といえば、ジープ「ラングラー」を忘れることはできません。パジェロやランドクルーザープラド以上にワイルドなスタイリングは、オフロードでこそ似合う姿と言えるでしょう。もちろん、走破性の高さもピカイチです。

丸目のヘッドライトや分厚いバンパー、ワイドフェンダー、そしてジープの特徴である「セブンスロットグリル」など、他のどのオフロード車とも似ていない個性的なデザイン。「この形が好きでたまらない!」という方も多いのではないでしょうか。ドアやルーフなどは簡単に取り外し可能で、いつでも本格的なオフロード走行を楽しむこともできます。荷室も広く、アウトドアにぴったりな1台です。

SUV専門店GOOD SPEEDでは、中古車や新古車のラングラーを激安価格で提供しています。在庫状況は以下よりご確認頂けます。 在庫一覧

まとめ

こちらの記事では三菱の人気SUV「パジェロ」を紹介してきました。

  • 生産終了後も根強い人気を誇るSUV
  • 無骨なスタイリングを持つ本格オフロード車
  • ロングボディモデルは7人乗りも可能

アクティブに活動したい方や、希少性の高い車を探している方におすすめできるモデルです。歴代モデルの変遷やライバル車なども参考にしながら、ご自身にピッタリの車を探してくださいね。

SUVを買うならGOOD SPEEDにすべき5つの理由

  • その1:SUV専門店だから仕入れ力が違います!格安でSUVを購入できる
  • その2:修復歴車は一切なし
  • その3:圧倒的在庫数!たくさんの中古車の中から車を選べます
  • その4:整備やメンテナンスが強い!ご購入頂いたあともお手入れをさせて頂きます
  • その5:店舗にキッズスペースがあるので、お子さんと一緒に来店しやすい

お近くの店舗で是非お待ちしております! 店舗検索

  1. グッドスピード新生活応援セール!

    グッドスピード全店で「新生活応援セール」開催中!!
    総在庫台数2,700台超の中から、きっとあなたにピッタリの1台が見つかります!

    『グッドスピードはクルマから始める新生活を応援します!』

    ご紹介などでさらにお得なキャンペーンも実施していますので、
    詳しくはスタッフまでお問い合わせください!!

    ★リモート商談にも対応しております!ご自宅からも気になる車両があれば商談対応いたします!!

関連記事