BLOG

スタッフブログ

グッドスピード広報

BMW 320 パワーウィンドウ修理  なかやま

今回は、BMW320の右後ろのドア窓が落ちてしまったので、修理を行いました。

P/Wのスイッチを押してみると窓ガラスを動かすモーターの音がしますがガタガタ音がして動きません。

窓を持ち上げるワイヤーが切れてしまってカタカタと空回りしているようです。

ドアの内張りを外し、スポンジのシートをはがして確認するとやはりワイヤーが切れています。

窓ガラスを上下させるためのレギュレーターを交換します(モーターは正常なのでそのまま使います)

まずは、ガラスをレギュレーターから外し落ちないようテープ等で固定します。

モーターのコネクタを外し、

レギュレーターのネジを3個外します。あとは、簡単に取り出せます。

外した、ものを見てみるとワイヤーを固定しているプラスチックの部分が割れてしまっていました。

新しいものを取り付け、作動確認、窓の閉まった位置などを確認し異常がないので、全て戻して完成です。(外したスイッチなどの作動確認も忘れずに)

  1. 「サマーセール」開催中!!

    人気車種が勢揃い!!サマーセール開催中です!
    総在庫数約2,700台からあなたにぴったりの1台をぜひこの機会にお探しください。

関連記事